喰い断Ⅸさんのポケモン生活

熊本オフとかにでてる無名雑魚です。ニコニコ生放送やってたりします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

真・くいたんスタンに関係するネタばらし のこと

はい

なんか

このパーティ

思ったより反響が大きかったです

1週間ぐらい放置しようと思ってたんですけど
思ったより反響が大きいので今日ネタをばらすことにしました
このパーティをコピーしようとか言ってる人がネタでいってるのか
ガチで言ってるのか正直判別つかないというのが一番の理由なんですけどね

まずネタをばらしますと「真・くいたんスタン」は最後の立て読みが崩れて分かりづらくなっていますがネタパです
これは「甘えたポケモン撲滅委員会」の記事としてネタばらしをする予定でした

このパーティは致命的な欠陥、大きな穴をあえてあけまくって
こういうパーティ構築はよくない、こういう構築をしている人間は甘えたポケモン、甘えた構築をしている ということの証明のために構築したものです

なので、このパーティを真面目にパクろうとした人はダブル初心者ではないのかな……という風に思ってしまいます
僕のレートアベレージが1700前半ですから それと同じかそれ以下な感じです

なのでまー ネタ晴らしがてら なぜこのパーティ構築が甘えているのか についての解説を行いたいと思います
別に考えた末にジュエルマンダを採用、カポエラーを採用、トリトドンを採用 ということについては文句は言わないのですが
これらのポケモンを「最強の汎用性(笑)」として採用している人達に甘えてんじゃねぇ! っていうことを言いたかったわけですね
わりとこいつらを甘え採用している人達 よく理解していないで採用している人達が多い気がするのでこういう記事を書きました
前回の記事を読んだ上で以下をご覧ください


・クレセリアの甘え
クレセリア@食べ残し 臆病HS配分
サイコキネシス/威張る/神秘の守り/電磁波

まず、クレセグロスのクレセリアはそこまで長生きする必要ありません
麻痺を巻いたりグロスに威張った後は落ちてくれるほうが都合のよいポケモンです
クレセリア本体は殴る力がないわけですから長生きしてしまうとむしろ相手に理を与えてしまうわけです
vsラティグロスとかにクレセリアが残飯もって放置される光景を考えて見ましょう
目も当てられませんね、クレセリアの隣を相手はひたすら集中するだけのゲームです
ラティグロスには麻痺を巻いた後に速やかにクレセリアは落ちることが求められます

続いてメンタルハーブ関連ですが 残飯が腐らないアイテムなんていうのは大嘘で
残飯は発動してるだけで腐り続けているようなものです
シャンデラ+ラティオス といった形の集中には耐え切れませんし 
挑発持ちを見たときの択を増やします ぶっちゃけ腐ってるだけです、残飯だけに

クレセグロスという形を取っていますし、サンダーの身代り守るの逃げ切り等とのシナジーを考えれば
クレセリアに求められるのは「確実に麻痺を巻くための安定性」なわけです
となると挑発を喰らって即機能停止する残飯は上記の放置安定の状況になりやすいアイテムナわけです

次に集中で落されることはない、とか書いていましたが
ぶっちゃけシャンデラとかに対してだと普通に集中で落ちるので シャンデラに対する択を減らしたいとか言う理由であれば
オボンの採用価値は十分にあります

僕の中でのアイテム評価は メンハ>オボン>残飯 ですね

で、出しなおして大事にする必要はありません
引っ込めることはあるかもしれませんが、先に書いたとおりクレセリアは先に落ちていいポケモンです
一回引っ込めたら大事にするどころか壁にするぐらいのノリで直ぐに捨てて大丈夫です
エルテラのエルフーンとかとは全然立ち位置が違いますからね、それっぽい比較対象ないかな って思ったときに
同じコンボパに見えるってだけでエルテラを出しただけです
エルテラとクレセグロスはよくかんがえるとそこまでの比較関係ないですよね 仕事違いますから
つまり寿命のばす必要があるなんて大嘘です 仕事したら即座に帰ってもらうぐらいの耐久で十分です
「麻痺を巻くという仕事は確実にこなすが」「放置もされない」というのがクレセリアで重要な面ですね

続いてカポエラーに強くするためのサイキネとか書いてますが
よく考えましょう クレセが最終的にカポやローブに負けるか
まずまけないですね、仕事を急ぐ必要はあるかもしれませんが……
ならクレセグロスとしてみましょう 後ろにサンダーもいます
決してクレセグロスがカポたちについて遂行を急ぐ必要はないのです

むしろこのパーティ全体を見れば分かるとおり、ドラゴンを上から叩けるやつがいません
(意図的に入れなかったから当然ですが、マンダがドラゴンジュエルなのはここの教材とするため)
冷凍ビームで打点だしたほうがいいんじゃないかなって思います
別にサイキネとかでもいいかもしれませんけど 猫もち+ラティで出てきたときに グロスに猫とんできてラティ身代りとかしてきられたりもするんじゃないですかね
そうなると困ると思います サイキネだと身代り割れませんし

クレセリアの甘えはこんな感じ



・メタグロスの甘え
メタグロス@ラムのみ 意地HS配分
コメットパンチ/バレットパンチ/地震/守る

Q.思念もないのにカポエラーを意識してSを上げる必要があると思いますか?
A.ない というかクレセで麻痺まけよ

一刀両断します
対バンギについても アムハンで縛れるわけでもないし
コメットパンチで結局落ちません コメバレ必要なのはS振ってようがふってなくても大して変わらないですよね

うん、つまりHS配分ってのがおかしいわけですね
カポもバンギも意識してS振ることはあんまりないと思います
僕自身がクレセグロスつかったこと無いのでもしかしたらあるのかもしれないけど
正直無いと思います、はい
それにですがクレセグロスのミラーでグロスのSを上げましたとか言いますけど
ミラーでS負けてても勝ち筋を残すための地震グロスなわけです、これまたおかしいですよね
別にクレセグロスミラー意識でSを上げるのはある話でも ここまでへんなことはしないでしょう

それにAに振っていないのにラティが珠ダメ込みのコメバレで落ちません
このパーティは上からラティを制限できるポケモンがいないどころかラティの流星群受けれる奴がいません
それでこのAラインはどうなのよって話にもなりますよね
クレセのサイキネ採用もそうですが ラティに対する抵抗力がこの時点でくっそ弱いわけです
その上でジュエルマンダとか採用してますからね、このパーティ
欠陥にもほどがありますね
ちなみにこれ思考停止でジュエルマンダ採用するとラティに対する抵抗力弱すぎって事例がしょっちゅう起きるからクドクド書いてるので意識したこと無い人は意識してくださいね

さらにいうとですけど 鋼でドラゴン技半減だから大丈夫とか書いてるけどそんなことありません
HSだとラティの流星でゴリゴリいきます この程度のすっごいかるいノリでSを上げたりはできませんからね
それにですし、威張るコメットの火力これだとかなり低いです
考えられた構築でもサザンドラを威張るコメットで制限かけきれないという事例もあるらしいので
それを考えてもこんな軽いノリでHS振りー とかできないわけです
HS振りとかしてねーから! というひともおっしゃるかもしれませんが
これは分かりやすく極端にしただけで 安易にグロスのSを上げる という行為そのものがあんまりよろしく無いといっています
誰かがS振りグロス使いやすいといったからといって 誰もが使ってSを上げたグロスが強いというわけではないんですね

ちなみにこのグロスがラティの流星群でゴリゴリ削れることの問題点として
ラティトドンマンダカポサンダーはラティの流星群から逃げたいわけです
流星群から逃げる先は鋼なんです その鋼であるメタグロスがHSだと脆すぎて逃げられないって事態も発生するんですね

クレセサンダーで サンダーがグロスに引いて クレセがグロスに威張るをしました
安易にS振ったグロスがラティの流星群で一気に削られました  負けました じゃ洒落になら無いいわけですね
安易に考えてレート配布したい人にはもちろんお勧めです 安易にS上げる行為


・ボーマンダの甘え

上に書きまくったとおり
ラティに対する力が極端に弱いんですよ「真・くいたんスタン」とかいうゴミパ
そのパーティでスカーフを持ってラティを制限できる可能性のあるポケモンの一角なのに
わざわざドラゴンジュエルでその力をなくしてるんです
わけわからないです、ちなみにこういうことやってるパーティレートに凄く多いのでメモっときましょう
カポエラーに繋がる話ですが あの最後に入れたカポエラーはあくジュエルじゃないのでラティ縛れません
まぁ当然ですね ここも最終的に甘えたラス1カポふざけるなって言いたかっただけです

それでこの対ラティ以外もなのですが
対ガブリアスや 対サザンドラでもこのボーマンダは同じことが言えてしまいます
臆病ジュエルならサザンドラはいいかも知れませんが
控え目ジュエルならサザンドラを前にして択ゲーです
相手が最速なのか襷なのかスカーフなのか 普通にジュエルマンダすっごい不利です
択増えすぎです ガブリアスに対しても同じような感じです

真・くいたんスタンではクレセリアが冷凍ビームを搭載していたのでここが凄く顕著に出ます
それなのにジュエルマンダを採用するのは・・・っていうお話ですね
あとぶっちゃけグロスにスカーフ流星受けられたって問題ないですよね
この真・くいたんスタンの中でもトリトドンにでもサンダーにでも逃げられるんですから
わざわざこいつのジュエル流星群でメタグロスに負担を掛ける必要なんてないわけです
むしろトリトドンやサンダーがラティオスに縛られまくるほうが問題ですね


・サンダーの甘え
サンダー@電気ジュエル  臆病HS振り
10万ボルト/熱風/身代り/見切り

クレセリアが先に落ちるということはメタグロスにも場もちが要求されます
でもメタグロスは相手のドラゴンから逃げるためのポケモンであるという側面もあるわけです
つまり最初にクレセリアの隣に出るポケモンに場もちが要求されるわけです

あとはミガワリさんを始めとするおおくの方のクレセグロス解説を見ればいいたいことは分かると思います

な  ん  で  電  気  ジ  ュ  エ  ル  な  ん  だ  よ  こ  い  つ

場持ちゴミだわ最終的に麻痺巻いてもみきみがで逃げ切れる可能性減らすわ
C振ってないからどうせニョロトノ落ちないわかみなりじゃないからグドラ落ちないわ僕の考えた限り
この配分でこのパーティの電気ジュエルはゴミです 多分

また、クレセグロスはトリトドンにかなり手が出ないわけです
奇跡的にクレセリアのサイキネがトドン意識できてるという言い訳ができますが
クレセサンダーグロス@1の選出でトドンをこの構築でどうすんねん ってお話ですね
カポエラーがローブシンならまだローブシンでトドンを殴るという選択肢があったかもしれませんが
これではせいぜいジュエルマンダで殴るのが精一杯です
まぁ、ジュエルマンダにするとこの甘え構築はラティで壊滅してしまうわけです

つまり「めざ草ェ……」こういうことですね

めざ草があればまだラティに対抗できる(?)HDふいうちカポを選出できる可能性がありますからね(?)

ちなみにグロスやナットは身代り置いて守ってればPPからしたりできますから普通に処理が出来ます
ナットレイを焼き払う(どやっ とかやる必要ないですね
ちなみにモロバレルは神秘貼ればいいと思います クレセグロスマンダで殴り放題です サンダーでPPからしてもいいと思います


・トリトドンの甘え

こいつ1匹で雨への汎用回答になったらとっくの昔に雨パは絶滅していると思います
まずめざ草が怖いですね 相手はトドンをどう処理するか考えているでしょうし
ナットレイやカットムも怖いです

なんでこいつオボンなんでしょうね
こいつ集中喰らって落ちることも多いですけど草技喰らって即死してグロス守れないとか言うことになるほうが怖いんじゃないですかね
というかルンパッパどうするつもりなんでしょうね

こんな感じですね
ついでにここをトリトドンにした弊害として シャンデラやウルガモスどうるするん? という話になります
先ほどのクレセリアの話に戻りますが クレセリアは麻痺を打たずに集中で落ちると困ったことになるわけです
それがシャンデラウルガモスなんです
ミガワリさんのクレセグロスではこいつらを処理して クレセリアが麻痺を打てるようにスカーフギャラドスが入っています

このパーティでは・・・? いないんです
雨耐性を求めて甘えたトドンをいれたためにクレセが落ちるリスクを増やしたわけですね
ミガワリさんのクレセグロスの面子のギャラドスがトリトドンに変わっているのをよく見ますが
なんでなのか、ちょっとよくわからないです

ついでにカポエラーは種族値的な問題もありますし 砂を1匹で見れるわけではないです
それに大事に使い威嚇を何度も出しなおして巻く必要がある以上殴れないわけなんですが……
砂に対して威嚇を巻いたりしながら殴っていく役も 誰が引き受けるんでしょうね

あとはこのパーティだと神秘ラティとかのクレセリアよりも早い神秘持ちに対する想定も出来ていません
神秘でクレセリアの仕事である相手に麻痺を巻くという行為が出来なくなった時……
このパーティはそういう状況を防ぐために 一体どういう手段が取れるのでしょうか……

あとこいつもラティオスにいいようにやられるポケモンの1匹ですね
冷凍ビーム覚えてないのはラティオスに抵抗できないレベルを上げるために意図的に外しました


・カポエラーの甘え

このパーティのカポエラーの採用理由は
砂がきついから威嚇もちの格闘であるカポをとりあえず最後に入れよう
猫騙しもあるしふいうちあるからラティシャンデラにも打点出るわ
ジュエルインファが便利らしいからとりあえずジュエルを持たせてみよう

こんな感じです

ま  さ  に  甘  え  カ  ポ

A振りジュエルインファじゃないのでまずナットレイが落ちません
A振りジュエルふいうちじゃないのでラティシャンデラが縛れません
HDなので威嚇があっても砂パに勝てません

霰パにはドレインマッパが素直に入るローブシンでもいいのではないでしょうか……


はい







というわけで

理解していただけたでしょうか

世界の甘えたポケモンを使っている皆さん

このパーティは教科書によく乗っている 笑えて繰るような事故の原因の絵みたいなようなものです
このパーティを見て笑えなかった人、むしろ素晴らしい教科書だ(採用したい的意味で)!と思った人は
もしかしたら甘え構築なのかもしれません

甘え構築、甘えポケモンをこの世から消し去るため

「甘えたポケモン撲滅委員会」は今日も戦い続けます



前回の記事と今回の記事を読んだかたに伝えたいことは2つ

・絶対の汎用性をもつポケモンなんて存在しない
・適当に入れて機能するポケモンや配分、構築は存在しない

これです

甘えたポケモン撲滅委員会は入会者を待っています

是非、甘えたポケモンの採用ではなく 自分で考えたポケモンの採用をして見ましょう

考えたつもりになって 甘えたポケモンを採用していませんか?

僕自身もいつも何度も踏みとどまって考えているのに甘えたポケモンを採用してしまいがちですから
皆さんも気をつけましょう


※この記事は特定の人物・団体をディスったりする趣旨ではございません
※本人がクレセグロスを正直扱っていた期間が短いので多くの間違いが含まれている場合がございます
※これはあくまでくいたん本人の思考に基づく考察であり、正確な事実であるという根拠はどこにもありません
スポンサーサイト

未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<【シングル】スケイルパージ構築ver0.8 一応これで完成ということにします | ホーム | 【ダブルバトル】真・くいたんスタン のこと>>

コメント

念のために申し上げておきますと、
前回の記事に対する私のコメントもネタです。

甘えたポケモン撲滅委員会はいつでも皆さんの入会をお待ちしております。
2011-10-04 Tue 06:27 | URL | 通りすがり [ 編集 ]
そろそろダブルを始めようと思っていたので、真・くいたんスタンを組んでランダムフリー・レートそれぞれ潜ってみました。
ガチ初心者の自分でもそれなりに勝てましたが、強い人には完敗してしまいましたね・・・。
今回の記事と、このPTを実際に回してみて改良点がある程度わかったので、しばらくはこのPTをベースにして頑張ってみようと思います。
2011-10-05 Wed 16:50 | URL | アリス・ミラー [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。