喰い断Ⅸさんのポケモン生活

熊本オフとかにでてる無名雑魚です。ニコニコ生放送やってたりします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

アグノム、ラッキー、ルカリオ → 野村ルカリオ構築のこと  厳選勢向けかも

ルカリオを中心とした構築で、メインのアタッカーにアグノムを置いております。
この2匹がスカーフのゴリ押しに弱いのでラッキーを入れ、これをパーティの基本としています
アグ「ノムラ」ッキールカリオ構築、野村ルカリオ構築と名づけました
決して野村さんのルカリオではないです
原案は響さんのルカリオに関するツイート枯れです

アグノムラッキールカリオでは砂と晴れに対して弱いので
砂に対してガブリアス、晴れに対してニョロトノ、霰に対してハッサムとそれぞれに抵抗力を用意しました
中でもハッサムは対霰への抵抗力としてだけではなく、ジュエルアクロバットで格闘に対する抵抗
ルカリオが選出できないときの剣舞全抜き要因としても使っていきます




ルカリオ@いのちのたま 意地AS255
とびひざげり/かみくだく/しんそく/つるぎのまい

パーティのメインアタッカーになります
耐久が不安ですが、バンギラスがアグノムに追い打ちを打つことに強烈なリスクを与えます

剣舞玉神速+ステロか玉膝神速でラティオス、玉膝神速でガブリアス
剣舞玉膝でエアームド、剣舞かみ砕くでブルンゲル、玉神速+ステロで無振りガモス

意地っぱりに玉、とびひざまですることで主にこのポケモンたちに対する確定数が大幅に変わります

乱数から確定、低乱数から高乱数になることも多いのでとびひざのリスクを考えてもここはとびひざ蹴りにするべきだと思います
構築がここで行き詰ってしまったので配分はぶっぱとなっていますが
一致等倍95技に対して強引に積むために少々HPにまわすという事が必要かと思います



アグノム@ラムのみ  無邪気CS255
サイコキネシス/だいもんじ/めざめるパワー氷/とんぼがえり

サイコキネシス/だいもんじ/めざめるパワー氷/ステルスロック@ラム 臆病CS (改善案)

パーティのメインアタッカーその2です
同じく耐久に不安があり、バンギラスにキャッチされやすいのが特徴ですが、安易なキャッチに対してはルカリオとあわせることで強烈なリスクを与えられます
無邪気蜻蛉帰り使用していましたが、臆病の方が耐久を確保しやすく
且つ、蜻蛉よりもステルスロックがよいと感じる場面が多かったのでこちらの方をお勧めします

サイコキネシスの安定した打点とS115族ということからおもったよりも使いやすかったです
ですが、全体的に火力重視の傾向がある現在オワタ式になることも多かったので、先に書いたとおり臆病で多少耐久にまわす工夫が必要かもしれません
持ち物のラムの実はボルトロスなどに対して強気に出るために必要です
相手が甘えた欠伸などを打ってきたときもそのまま突っ込めますし、電磁を飛ばされたときも1回はリカバリすることが可能です



ラッキー@しんかのきせき B252、Sをちょい振りブルンゲル意識であまりD
ちきゅうなげ/どくどく/ステルスロック/たまごうみ

パーティの基本要因でステロ、毒、投げと固定ダメージを入れてルカリオのサポートをするポケモンです
Dに振ることで雨、霰パに対する補完を兼ねます。

基本的に対雨でもステロを撒くまでがお仕事なので強引にステロを撒いて狙った段階で切り捨てる技術も必要だとおもいます
無駄に居座り、突破してしまうとルカリオの剣舞タイミングがなくなって、それが負け筋に繋がるということもあります
起点を作るためのポケモンですが、ラッキーを起点にされるわけにもいかないので意識して戦いましょう


ニョロトノ@こだわりスカーフ CS255
ハイドロポンプ/れいとうビーム/ほろびのうた/自由選択枠

対晴れパに対して単独で立ち向かいます
また、スカーフ以外のガブリアスに対する抵抗力、ウルガモスに対する抵抗力としても重要で
ルカリオの神速、ハッサムのバレットの両方が通らないドリュウズにも繰り出すことで80%の勝率が確保できます

ポイズングライオンやポイズンガッサの起点になることを防ぐために滅びの歌をぶっ放したり
ラストに回避耐久系が残ったときに勝負を決めるという仕事も担います。
ラティオスの素流星並みの火力を連射できるポケモンとしてみるとこいつもエースとして運用できるかもしれません


ガブリアス@こだわり鉢巻 ネオ191
げきりん/じしん/ダブルチョップ/いわなだれ(寝言)

砂パに対するリスク、高耐久に対する突破力として存在しています。
催眠フシギバナに対して他のポケモンではどうあがいても勝てないので、本来は寝言ガブリアスにすることが必要です

連打しているだけでラキグライを突破できたりもするので、なにか突破できないかも・・・と判断したら積極的に使うようにしましょう
この枠はローブシンの行動にリスクを与えられ、且つバンギラスを誘うこだわり寝言ボーマンダでもよいかもしれません
ボーマンダにする場合砂パに対する立ち回りは難しくなりますがそれ以外に対しては動きやすくなるはずです
テーマ的にはバンギラスを誘って起点にするためにボーマンダの方が向いているかも・・・


ハッサム@ひこうのジュエル 机上論流用
バレットパンチ/とんぼがえり/アクロバット/つるぎのまい

霰に対する抵抗力、ルカリオが出せないときの全抜き要因として存在しています
繰り出し性能がラッキー以外では皆無なのでハッサムを軸として戦うことになる場合も多いとおもいます

ジュエルアクロバットの火力は中々で1発限りのメインウェポンとしては十分に信頼できるかとおもいます



・総評
この形での構築の発展を放棄したのであまり高くありません
かなり使い手を選ぶ構築であるといえるでしょう

ランダムフリーの方で75%に若干届かない辺りで勝率が推移していました
ルカリオの入ったパーティは非常に面白いので今度1から作り変えたものを構築して
公開するかもしれません
このパーティでも基本は抑えているので大幅に負け越すということは無いでしょう
興味がある人は育ててみようかな、という程度でお勧めします


ちなみにこのパーティは久々の完全厳選勢向けとなります
ラッキーの入手条件が多少厳しいですがそれ以外は孵化及び固定伝説なのでかなり楽に厳選できるでしょう
めざパが必須に入っているアグノムもサイコキネシス/だいもんじ/とんぼがえり/ステルスロックという形にすることで代用が聴きますし
6Vが必須であるという配分は一つも無いので(ガブハッサムも妥協可能)
乱数調整はできない、しないという方でもかなり作りやすいとおもいます

どうしてもラッキーが入手できない場合はラッキーの地球投げを何か適当なれいとうビーム、10万ボルト、くさむすび、かえんほうしゃ、いやしのねがい 辺りに変えても大丈夫です
このパーティのラッキーは基本的にステロと毒を撒いたら撤収してルカリオにつなぐという動きがメインです
もちろん地球投げでさらに安定した打点をソースを持つに越したことはありませんが・・・
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ダブル 火力厨雨パ のこと  一点突破目指すよ! | ホーム | 環境のwiki化のこと>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。