喰い断Ⅸさんのポケモン生活

熊本オフとかにでてる無名雑魚です。ニコニコ生放送やってたりします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ノオーガブver3 のこと

理論理からの転載
更新数ブーストなう


ユキノオー@きあいのたすき 159-×ー92-157-105-111
ふぶき/ギガドレイン/めざめるパワーほのお/まもる

所謂CSぶっぱ
採用理由はあれ、ノオーガブにしようと思ったから
こいつとガブリアス基軸だから特になぜ入れたかという理由はない
襷必死に維持してみたり、天候対処だったりと大活躍
こいつの負担をどこまで減らせるかを考えて他のポケモンを決定した感じ
雨対処や対ロトムスイクンと闘う、ソーナンス採用したので礫は見送り
というか守るの評価が個人的に高いので守る入れた
やっぱり拘り固定は大きい、ガブリアスやソーナンス、ウルガモスへとつなぎやすい
明確な仮想敵がいなかったのでただのCSです



ガブリアス@こだわりスカーフ 191-170-116-×ー103-169
げきりん/じしん/ダブルチョップ/ストーンエッジ

ノオーガブの基本枠
ユキノオーの負担を減らそうとしたら、こいつが過労死しそうになった。
直前に組んだパーティがウルガモスに弱かったためウルガモスに強く出るためストーンエッジを採用、毒も欲しい
いつものように対ガモス、終盤無双要因である
どくどくの枠にダブルチョップを入れて打ち逃げ性能を上げることにした
多少サンダースが重いため、ダブルチョップで身代り破壊も期待している
安定性と火力を両立したいので191ガブを今回も採用
鉢巻きインファや冷凍パンチを耐える耐久力と、コメバレ耐えを2確できる逆鱗の威力は大きな魅力です


ソーナンス@オボンのみ   287-×ー116-×ー93-46
カウンター/ミラーコート/みちづれ/アンコール

まじすいませんでした;;
一切評価して無かったはずなのに最終的には頼りまくってた
でも評価はしない、だって個人的に気に入らないだもん;;
ドラゴン処理したりアンコからつなげてガモスやらガブリアスへと繋ぎやすくするのが仕事
カウンターミラコをうつのは稀だった、アンコが本体ですねー
正直よくわからないので配分を完全にぱくった感じ
ノオーを動かす為にバンギを除外したかったので噛み砕く2回と砂ダメを耐える程度のB配分の奴を採用したはずです




メタグロス@たべのこし 187-170-153-×ー135-91
コメットパンチ/しねんのずつき/どくどく/バレットパンチ

ようやく手に入れた135グロス、だがAの数値が見れば分かる程度に残念
コメバレで珠ラティ落ちないってのが困るので、最悪霰で落とすことにした。
残飯と合わせて要塞として利用。地震が凄く欲しいがまぁ枠が無い
めざ炎サイキネ毒まもるとかそんなグロスも欲しい
基本的には格闘対処枠、ドラゴンに持投げてコメバレすることはわりとよくある
テラキオンの攻撃の乱数を変えるためBにちょっとだけ振りました
あとのDは玉文字や雨ドロポンを耐えることで有名な135に設定、余りAです



ウルガモス@カゴのみ  実 数 値 配 分 不 明
だいもんじ/むしのさざめき/ちょうのまい/ねむる

ナンス入れてたら自然に入ってきたこの子
この子も一切評価してないけど自然と入るのはこいつだった
基本的には相手にプレッシャーをかけているだけになることが多かった
色々考えた配分のはずなのですがなぜか俺が意図しているのと全然違う実数値になりました
なんでこうなった


ライコウ@ラムのみ 161-×ー80-161-109-183
かみなり/ボルトチェンジ/どくどく/シャドーボール

ただのCS
最速ライコウを貰えたので放り込んでみた感じ
本来はロトム水にしてシングル厨オフとかではやっていた(?)形にするのが理想なのですが
ぼくはロトム水を持っていない、だから仕方なくこいつを採用、だったのだが
先行ボルチェンや、ナンスのアンコで縛ってライコウからのボルチェン、ワンチャンのかみなり等と大活躍
やっぱライコウは強いなーと思うと同時にめざ氷が欲しくなった
ラティとなんかが並んだ時にシャドボの一貫性でゴリ押せるのも地味に魅力です
仮想敵とかわからんのでCSです、ナットレイをウルガモスを選出しない時でも殴れるようにするためめざ炎が欲しいかな、とか思ったりもしました



パーティ全体
ライコウーガブリアスーソーナンス
ライコウーメタグロスーガブリアス
ライコウーユキノオーーガブリアス
ユキノオーーガブリアスーソーナンス
メタグロスーガブリアスーユキノオー
ライコウーソーナンスーウルガモス
ライコウーウルガモスーガブリアス

この7パターンが基本的な選出になる
まぁみりゃ分かるようにライコウとガブリアスが過労死寸前
だが負担がかかり過ぎている、というわけでもないので結構扱いやすい
やはり上からボルチェンで叩けると言うのはかなり優秀ですね
ただやっぱり居座って殴りたいと言うときもあるので上からボルチェンするときは電気技2個ほしいなーうんぬん


構成はノオーガブから入り、苦手なのをナンスでキャッチしよう
すると自然にガモスとグロスが入り、ラス1枠電気まで確定、所持ポケモンの事情でライコウ とかなりました

最初の15戦は10勝5敗(?)とかいう感じで振るわず、ソーナンスとウルガモス、ライコウの使い方が分かっていない状態でした
使い方が分かってからの40戦は37勝3敗と圧倒的な安定感を誇ります
連勝数は20連勝を記録し、ノオーガブのパーティでは前々回のパーティに次ぐ連勝数でした
ですがこの連勝はフリーの物なので完成度は前回仕様のハッサムラティを組みこんだ物の方が高いかな、という気がしています
やっぱりソーナンスやウルガモスというポケモンをぼくが扱うのを苦手としているというのが大きいようです


まだまだ発展途上のパーティだと思うので新レート開幕までにもっと煮詰めてから扱いたいです


あとこのパーティを構成する際にぼくはノオーガブから入りましたが
ウルガナンスから入ってこのパーティになった人や、ロトムグロスから入ってこのパーティになった人もいるようです
ある種このパーティを組んだ時点の環境で他の人がたどり着いた結論としての見方もあるかもしれません

同時期に同じ構成を複数人が違う角度から考えたとするならば、やはりこれからのポケモンの流行というものは目が離せないものになるでしょうし
凄くシングルバトルはレートリセットなども含めて面白くなると思います

50戦戦績は45勝5敗、63では2個目(?)の9割勝利パーティですね
前パーティは連勝数などは少なかったですがあれはレート主軸だったのでこっちはフリー主軸ですから
若干こっちのパーティのほうが弱いのかな?(←ウルガナンスは強いと認めたくない
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<傍観者からみたこっぽら杯KP、のこと | ホーム | 10連勝RTAのこと 雨パでがんばれトノグドラのこと>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。