喰い断Ⅸさんのポケモン生活

熊本オフとかにでてる無名雑魚です。ニコニコ生放送やってたりします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

【トリプル】ストライク入りスタンダード試作型【レート1800】

始めに
この記事をレート高いっぽいしガチ構築なんだろうな
参考にしようと思って本気で見にきてる人はまず肩の力を抜いてください
トリプルレート1800にいったのは事実ですが

気楽に、気楽に、肩の力を抜いて読んで貰うとよいかと思います
採用した理由などは一切飾っていません



パーティ面子と数値

ストライク@進化の輝石  175-130-116-×-100-158
ギルガルド@命の玉    136-×-170-112-170-112
ガルーラ@メガストーン  181-161-100-×-100-142
ランドロス@拘りスカーフ 195-187-111-×-101-137
ヒードラン@食べ残し   166-×-126-173-131-141
サザンドラ@拘り眼鏡   183-×-130-181-111-127



採用理由とレディアンについて

はじめ漬物石リベンジとしてボスゴドラを使う中、悪乗りでレディアンは弱点保険の起動役としてよいのではと提唱されたのが発端である
格闘4倍という弱点保険発動にはリスクが大きすぎるのでは?というイメージの中10%程度しかダメージを与えられないという低火力っぷりが最適だと判断され面白いからとい理由で厳選済みのレディバを贈り付けられたため実際に採用にいたった
実際に運用してみると虫飛行の耐性は悪くなく、案外勝ててレート1710を記録(70位程度)し捕食者であるピジョットを撃退するなどの活躍を見せつけたり
レディアンの特性早起きが大活躍しドーブル入りに対して無駄に高い勝率をたたき出していた

その時のパーティは上2匹がレディアンとボスゴドラだった以外他4匹の採用理由は「スタンパの4匹つっこめば何とかしてくれるだろう」という適当すぎるものであったので配分をパクったり流用したりした結果投入されたものである
強そうだったから以外に明確な採用理由があるわけではない

そして昨日、レディアンはまだ進化するはずのポケモンだということが発覚したため急遽レディアンを進化させることになった
ちなみに不屈ストライクなんてものは当然持っていなかったので厳選代行していただいた
最近代行して貰ったのでまともな構築になったのがいなかったので一安心である

その進化形態というのがストライクというポケモンだったのだ
まずこの種族値特性を見て貰いたい

レディアン 55-35-50-55-110-85(380)
ストライク 70-110-80-55-80-105(500)

特殊防御こそ下がってしまったが、低いCはそのままに全体的な種族値の底上げがなされており、正当進化といってもよいだろう但しアンコールは消えた

むしのしらせ→むしのしらせ→むしのしらせ
はやおき→はやおき→テクニシャン
びびり→てつのこぶし→ふくつのこころ

基本特性はそのままにはやおきがテクシニシャンになったり
びびりがてつのこぶしを得た後不屈の心に目覚めるというサクセスストーリーを展開している

しかも真空波を覚えるためボスゴドラを優先度1で弱点保険発動させるという強みもそのままだ
さらにレディアンの時持てなかった進化の輝石を持てるようになっているという完璧超人か何かかとしか思えない

後は明らかに弱そうなギミックである味方殴り弱点保険をボスゴドラとともにボディパージしギルガルドをつっこみ
ストライクの技を普通に考えてパーティの完成である

この完成したパーティを見た方々からは
「面白くない」「普通のパーティじゃん」「ストライクサンダーにしたら某氏のと同じだよね」「そもそもテンプレじゃね?」
というありがたい言葉を頂いた マイナーポケモン使ってるはずなのに、解せぬ




個別紹介

ストライク@進化の輝石  175-130-116-×-100-158
不屈の心 とんぼ返り/叩き落とす/ファストガード/追い風
配分はランド抜き+一致雪崩耐え(適当)

バンギの岩雪崩でも素耐えしてしまうレディアンの進化ポケモン
不屈の心によりスカーフランドの雪崩で怯んでも次のターン追い風を打てるという神性能と化した
なお雪崩怯みに怯えず追い風をしたいだけなら精神力クロバットでよい

新たな追い風役開拓の一貫で発掘され、レディアンの進化系として見出されたこのポケモンは
C148(マンダ捨て身耐え+風でゲッコウガ抜き)ニンフィアの眼鏡ハイボを2連で耐えが可能であり
超絶優秀なステータスを誇る、地面無効格闘半減のためそれなりに後ろから出しやすいのに加え
浮いているので虫の癖にフリーフォールがノーダメージなのだ

猫を喰らい、雪崩で怯んでも素早さをあげ続けるこのポケモンは
追い風役にありがちな場に残りすぎて困るという問題をとんぼ返りでカバーし
10万ボルトサンダーではなしえなかったCSブレードガルドワンパンを実現している

こう書くと胡散臭いが実際に強かったので一度使ってみてほしい
なお、本当に騙されたとしても当方は責任を取りません


ギルガルド@命の玉    136-×-170-112-170-112
バトルスイッチ シャドーボール/ラスターカノン/ワイドガード/キングシールド

ボスゴドラの進化系として採用された代役のいない可愛そうなギルガルド枠
ギルガルド枠にはボスゴドラではなりえなかったのでボスゴドラにはいつものように漬物を漬ける仕事に戻って貰うことになった
最大の採用理由は強そうだから
技の採用理由も強そうなのを

ガルーラ@メガストーン  181-161-100-×-100-142
きもったま ねこだまし/捨て身タックル/けたぐり/ふいうち

レディアンとボスゴドラの尻拭いとして採用されたかわいそうな猫騙し枠
猫騙しメガシンカの中では一番強そうだからという理由で採用された仕事の選べないかわいそうなポケモン
最大の採用理由が強そうだからで技の採用理由も強そうだからである

ランドロス獣@拘りスカーフ 195-187-111-×-101-137
威嚇 地震/岩雪崩/馬鹿力/とんぼ返り

威嚇を巻きながら耐久厚く振ったスカーフでドーブルを見ながらレディアンとボスゴドラの尻拭いとして採用されたかわいそうなポケモン
ここで採用するために努力値を振りなおしたはずなのだが俺の勘違いによりドーブルより遅い
レートドーブルに抜かれて「!?」ってなったのだがまぁいいかどうせレディアンボスゴドラ構築だしと考えることを放棄され
ストライク構築になっても後でいいや試作型だしと放棄された今パーティでもっとも可愛そうなポケモン
採用理由は強そうだから、技の採用理由も強そうだからである

ヒードラン@食べ残し   166-×-126-173-131-141
もらい火 熱風/大地/身代わり/守る

レディアン構築では羽休めサンダーだったが、ストライク構築になり暫定投入された詰める枠
熱風を受けながら身代わりを展開し詰めていく唯一採用理由がしっかりとしている偉いポケモン
メイン打点として熱風を、ストライクだとサンダーと違い相手のドランに打点すら持てないので大地を採用し
身代わりと守る残飯を併用し詰めて行く
ランドロスとストライクの蜻蛉を駆使し圧倒的な有利な盤面に出していくため耐久無振り
のはずだったが、なぜか特防に努力値が入っている
いつ振り間違えたのかは不明だが今のところこの振り間違えのせいで勝った試合も負けた試合もなかったので放置されている
結局かわいそうなポケモン

サザンドラ@拘り眼鏡   183-×-130-181-111-127
浮遊 流星群/竜の波動/悪の波動/ハイパーボイス

パメラさんのブログから配分だけパクって耐久厚ければスタンぽくなるんじゃね?
とりあえず暫定的にこれでいいや調整先を知らずに採用された可愛そうな奴
さらに最初の技3つはよいが4つ目に謎の異物ともいえる技が入っているが
この技はNNトリシューラだし3箇所同時攻撃したいよねとかいう
ニックネームがレートに反映されるという期間に遊びたいというだけの理由で採用された
ダメージ計算すらしていないのでどの場面で打てば活躍できるかすらわかっていない
なおわりと勝利には貢献しているので入れていて損のある技ではなかったというか普通に強かった




立ち回り

基本選出
ガルーラ・ストライク・ランドロス

基本的にはこのスタート
ストライクで追い風をしてから試合開始
格闘耐性を前面に押し出しすぎているのでストライクとランドロスのどちらか一方は
2ターン目終了時点で必ず下げておかなければならない

ランドロスが初手蜻蛉を選べるときはそれでよいが
選べない場合は2ターン目にストライクで蜻蛉する必要がある
この場合不屈が発動していようとなんだろうとさっさと下げる必要がある
あくまでも不屈は”雪崩で事故って追い風がそもそも打てない”という状況を防ぐためである
中速しかいないこのパーティは追い風が打てなければ死ぬ100%死ぬ

後は耐性を生かして回しながらサザンガルドで障害を排除してドランで詰めていく



対叩き
ランドロス・ストライク・ギルガルド

ここからスタート
明らかに雪崩しか通らないポケモンを3匹並べることで相手の立ち回りを限定
追い風役を中央に置くことで「相手が追い風役に猫騙しを打ってくる」状況を作る

マニューラ・テラキオン・ファイアローなどと並んだ場合だが
相手は猫をストライク、テラキ守る、アロー追い風という形でだいたいスタートしてくる
こちらの行動は地震・怯み・何かとなるので ギルガルドは適当になんかしておくとよいだろう

次のターンでは相手が叩きながら雪崩、アロー横取りという選択をしてくるので
こちらは ランド地震、ストライクファストガード、ギルガルドワイドガードと選択してあげよう
そうすると相手のアローはファストガードを横取りするが当然こちらは先制技を打っていないので当然無駄行動
ギルガルドのワイドガードが成立し相手の雪崩は無効 マニューラが落ちてテラキオンも大打撃という状況が生み出せるのだ
この時点で追い風は2ターン消費しているはずなので 後はこちらのいらないポケモンを切りながら追い風を切らしてやればよいという寸法だ


対トリル
ランドロス・ギルガルド・ガルーラ

基本はこれでトリルを打たせないように頑張る
打たれたら優秀なパーティとしての耐性を生かして耐え続けよう
相手の並びによりトリルが防げそうにないと判断したら即座にガルドのどちらかを下げて回しながら切らしにいくぐらいの思い切りは欲しい

ちなみにこのランドロスはファスガ+スカーフドーブルに対する回答として置いているが
このパーティのランドロスは俺の勘違いによりスカーフドーブルより遅いので
自分で使う場合は必ずランドロスのSはあげておこう
ドーブルを抜けていないことに気がついてからはサザン・ガルド・ガルーラでごまかしていました



感想

サンダーの代役としてなりうるかといえば首をかしげるしかなかったが
使っていて不快感を感じない程度には強く、十分回せる耐久と技があったのでパーティ構築のときに
候補としては常に頭の中に入れておきたい程度の性能はあったと思われる

構築があまりにも、あまりにも適当な今の状態でこのレート(現時点16位)を記録できるのだから
おそらく構築をまともにしてあげれば1ページ目にいけるのではないだろうか
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<【シングルバトル】ノオーガブ、5世代の亡霊型ノオースタン構築のこと | ホーム | 【シングルバトル】かたきうちガルーラの可能性案>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。