喰い断Ⅸさんのポケモン生活

熊本オフとかにでてる無名雑魚です。ニコニコ生放送やってたりします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

【スペシャル】ヨノワールくん解説雑感

スペシャルのトリパがわりとげろげろげだったので採用

H252B84の残りA
持ち物はナモ(悪半減)

技構成は”挑発”/守る/雷パンチ/炎のパンチ




スペシャルのルールのホウエンダブルに置けるトリックルーム要員で
主力となりそうなのはサーナイト・サマヨール・ヨノワールの3体
サーナイトのアイテムの本線がメガであることを考慮すると挑発でかなりいい感じにトリルを阻害できる
ヨノワールミラーだと若干困るので対ヨノワールには隣であつくしておきたい

決めるターンこそ少ないものの
ハリテヤマ・マリルリ・ヨノワ・グロスと太鼓暗示に必要なパーツがこのルールには揃っているので
できるだけトリルに耐性を持ちたいと思いこいつを投入した

トリルは決められないことがベストだが
素早さが クチート=ハリテヤマ>ヨノワール>サマヨール
なのでこいつを1匹入れておくとトリルを決められてしまった盤面でもある程度抵抗ができる

はたきおとすの前にナモは発動してくれるので不意打ちとはたきおとすの両方に対応
但しじゃれ付くアイヘはかなりやばいダメージ量が入るので消耗のしすぎには注意
だがだからといって場に残ると決定力が出せないポケモンなのでそれも注意

調整内容としては上の配分で
マリルリのじゃれ付く+メガマンダのダブルダメハイボを耐えるようになっている

攻撃面は正直余り調整していないが、グロスやクチート、キノガッサへの打点であり、ヌケニンも潰せる炎のパンチ
マリルリやギャラドス、クロバットを殴りながら”みずびたし”を絡めてくるヌケニンにもダメージの入る雷パンチを選択した


対トリル一辺倒のポケモンになってしまったが対トリルでは十分な仕事をしてくれる性能を持っている
問題点としては相手もヨノワールを使っていた場合不毛な挑発の打ち合いになったり
メンハで挑発が入らないといった状況になってしまうことがあげられる

ヨノワの敵はヨノワ 間違いない

ちなみにこいつの上位互換なことをできるポケモンが存在するのだが
そいつを入れると見た目のパーティスペックが落ちる気がしたのでこいつを採用している
漬物石シリーズのせいで思考がマイナー脳になっているのだがこれはよいことなのかわるいことなのか・・・
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<今スペシャルで使ってはいるやりたかっただけマンダ | ホーム | ネタバレ注意な新作タマゴプレイレポートその3>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。