喰い断Ⅸさんのポケモン生活

熊本オフとかにでてる無名雑魚です。ニコニコ生放送やってたりします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

【ポケモンBW】マスキッパ構築 マイナーを使うための覚悟と最適解。

今回はこまかい実数値の最適化はしていないので 技と最低限の数値を乗せて解説。
構築の流れを説明したいと思います。


・ギミック1  追い風 基本
トゲキッス@オボンのみ
エアスラ/いばる/おいかぜ/このゆびとまれ  S実数126

ガブリアス@ラムのみ
げきりん/じしん/ダブルチョップ/まもる S実数125 意地252振り


まず基本ギミック。追い風キッスによる威張るラムコンボ。
この基本ギミックを活用することで 相手のシャンデラやロトムのめざ氷への対応が非常に難しくなる
しかし、強化アイテムをもっていないめざ氷であれば HPが満タンであれば耐えるので
超強気で追い風の元行動することができる、またラムグドラのりゅうのはどう、臆病玉グドラのりゅうのはどうもそれなりの可能性で耐えることが可能である。バンギラスのスカーフ冷凍パンチ等も勿論あがるし
グロスのコメバレなんかではびくともしないし クレセのこご風なんて下手したら3-4回も耐えることである
素早さのラインは最低限度最速ユキノオーは抜けることになっている。

・ギミック2 追い風特殊
トゲキッス@オボンのみ
エアスラ/いばる/おいかぜ/このゆびとまれ  S実数126

バンギラス@くろい鉄球
かみくだく/いわなだれ/だいもんじ/なげつける  S実数104

初手でバンギラスとトゲキッスを並べ バンギラス投げつけるからのトゲキッス追い風で一気に加速する戦術。
噛み砕くと投げつけるを同時に採用しているため ラティの隣に投げつけてそこからまだ噛み砕くを使うことが可能である
しかし、マスキッパやバンギラスを採用する以上、メタグロスやハッサムが追い風選出パターンでかなりきついということもあり、このバンギラスには守るを切って大もんじを入れることになった

・ギミック3 トリル基本
  
クレセリア@穏やかHC  エスパージュエル
サイコショック/れいとうビーム/めざめるパワー炎/トリックルーム S実数105

バンギラス@くろい鉄球
かみくだく/いわなだれ/だいもんじ/なげつける  S実数104

マスキッパ@パワー系  
くさむすび/ねむりごな/いかりのこな/いばる S実数45

トリトドン@地面のジュエル
なみのり/だいちのちから/れいとうビーム/まもる S実数39


この4匹を基本としてまわすことになる
見たとおり、ハッサムトンバンギラスが重いため、クレセリアはめざ炎、バンギラスは文字を搭載し
トリトドンも打点を伸ばすためにジュエル大地を採用している

また、ここでマスキッパがパワー系を持って採用される理由として
バンギラスが追い風ギミックを絡めた場合 Sが高くなり 鉄球を持ってもトリトドンやドサイドン、モロバレルやナットレイをトリル下で抜くことが不可能であるという状況が発生するということだ
マスキッパのとりえの一つである遅い素早さに、パワー系アイテムを持たせること尾で 追い風ギミックをいれたために抜けなくなったこれらのポケモンを抜くことができるようになり 眠り粉や草結びでしばることが可能であるというものだ
パワーウィップではなく、草結びを採用したのは命中安定以外にもドサイドンを意識したというのが存在する


・ギミック4 (トリル)ガブキッパ

ガブリアス@ラムのみ
げきりん/じしん/ダブルチョップ/まもる S実数125 意地252振り

マスキッパ@パワー系  
くさむすび/ねむりごな/いかりのこな/いばる S実数45


通常時であれば 対雨パなどにも効果を発揮する選出でもある
マスキッパは生意気HDとして採用しているため キングドラの臆病珠りゅうのはどう+控えめニョロトノのれいとうビームまで耐えることが可能である
そのため対雨でガブリアスが縛られているという状況でも動かすことができる
また、トリックルーム下では

クレセリア@穏やかHC  エスパージュエル
サイコショック/れいとうビーム/めざめるパワー炎/トリックルーム S実数105

クレセリアがこんなことになっていて ブルンゲルやユキノオーがフリーで動いてしまうという状況を改善する効果もある。
ガブリアスに威張ることもできるが バンギラスと同時選出をしていない場合にかぎるため あんまりあてにはならない。

・ギミック5  追い風+トリックルーム

トゲキッス@オボンのみ
エアスラ/いばる/おいかぜ/このゆびとまれ  S実数126

ガブリアス@ラムのみ
げきりん/じしん/ダブルチョップ/まもる S実数125 意地252振り

クレセリア@穏やかHC  エスパージュエル
サイコショック/れいとうビーム/めざめるパワー炎/トリックルーム S実数105

バンギラス@くろい鉄球
かみくだく/いわなだれ/だいもんじ/なげつける  S実数104

マスキッパ@パワー系  
くさむすび/ねむりごな/いかりのこな/いばる S実数45

トリトドン@地面のジュエル
なみのり/だいちのちから/れいとうビーム/まもる S実数39


初手、追い風キッス+ガブリアスorバンギラスで展開し制圧。
相手が疲弊し、トリックルームを防げなくなった状態で クレセ+キッパトドン
相手のSが速い場合、ガブリアスを後発から出してトリックルーム下で動かすことも可能である




・ギミック6  トリックルーム+追い風(ガブリアス)

いちおうこちらがメイン。
キッスガブではかなり隙が多いきいが
クレセトドンやクレセキッパは怒りの粉や単発火力のお陰で比較的隙が小さい。
クレセリアを維持しつつトドンやマスキッパを消耗させ トリックルーム下でガブリアスを光臨させる
マスキッパ選出の場合はクレセリアを放棄して早い段階での威張るラムに切り替えてもいいかもしれない
トリックルームのラストターンに相手が両守るしてくるのなどに対応し、トゲキッスで追い風を展開する。
クレセキッパ キッスバンギ 等の場合は バンギラスがこのターンに鉄球を投げつけることになる
後はキッスはこの指連打でバンギががらがらどーん



・ギミック7 通常スタン
マスキッパの選出を放棄することで
バンギ・クレセ・キッス・ガブ・トドンという通常の砂パ構築としての運用も可能となる
トリックルームや追い風を状況に応じて打つことにはなるが 基本的に相手の追い風やら雨への切り返しはクレセリアのトリックルーム+トリトドンとう形になる




以上です
いちおうこんな感じで多くの選出パターンから正しい正着を抜き出すことでマスキッパを活躍させることができます
マスキッパは非常に弱く、脆く、はっきり言って擁護点があんまりないですが(ガブの地震貰ったモジャンボのほうが耐久ある・・・;;) ここまで全体で考えてあげると流石に活躍してくれます
ここまでやってもだめな場合はたまにはありますが マイナーポケモン単体ではノーチャンスかも・・・と思っているようなポケモンでも たまには使ってあげてくださいね
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<BW期、ダブルオフ結果総括 のこと | ホーム | 【オフレポ】ろしオフのこと パーティ等はまた後日>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。