喰い断Ⅸさんのポケモン生活

熊本オフとかにでてる無名雑魚です。ニコニコ生放送やってたりします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

どぎゃがのこと



おー 文字馬鹿力バンギですねー
文字馬鹿力の両立はバンギ無道を思考停止汎用で叩き潰せるのが最大の魅力でしょうか
僕の場合はカビゴン(と、カイリュー)ですが そういえばバンギラスでもできましたねww

個別メリットはそれぞれ

カビゴンは耐性で弱点が無く、脂肪があるので雨パやガモスに強い
バンギラスは追い打ちはかみ砕くを打てるのでラティオスの処理が早く 砂を負ける
カイリューは神速がうつことができ、馬鹿力と文字で障害を排除した後に逆鱗での制圧が狙える

といったところが本命です
ですがそれぞれに当然弱点があり

個別のデリメリットとしてはカビゴンは安定感はあるもののゴリ押しに弱く
バンギラスは水虫弱点なので 雨やガモスへの抵抗力が若干落ちる
バンギラスミラーの時、馬鹿力やけたぐりで即死する恐れがある
カイリューはラティオス等に縛られてしまい、逆鱗を打った後では馬鹿力と文字の範囲をとることが出来ない
というのがあげられます

共通のデメリットとしては 技スペースの圧迫が一番でしょう
パーティ全体としてのスペースは開くのですが、馬鹿力と文字を入れてしまうと
カイリューは積み技が入らず、カビゴンは欠伸や眠るが入らない、バンギラスは氷技を諦めなければならない
って感じですね
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<どーがらがららのこと | ホーム | カバルドンドリュウズをボコるだけ のこと>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。