喰い断Ⅸさんのポケモン生活

熊本オフとかにでてる無名雑魚です。ニコニコ生放送やってたりします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

むかしのこと

昔の自分で描いたポケモン対戦論とかを読み返してみる

・急所に当てればよい
・試行回数増やせれば勝利できるのは当たり前
・勝てるかもしれない相手を増やすより、絶対に勝てる相手を増やせ

ここまでは今と同じでダイパ時代から俺は変わってねーのかなーwとか思ったわけです
でも実際の所勝率もパーティの組み方も全て変わっています
素早さ重視なのは今も昔も同じなのですが
昔の110族以上における「高速」の素早さ重視ではなく
65属前後の「中速」の素早さを重視してるなーと思ったり
今日組んだばかりの役割集中パーティ
高速勢:ガブリアス@鉢巻き ラティアス@眼鏡 ボーマンダ@スカーフ
中速勢:108ユキノオー@襷 109グロス@オッカ 
鈍足勢:カビゴン@イバン

と、中速辺りの素早さをやたら意識していることがわかります
それだけ60-70族の素早さをどこまで伸ばすのかが重要なのかってことなのでしょうけれど
ここに今と昔の大きな差を感じますね、昔は中速勢の素早さはそこまで意識してなかった
っていうか中速勢使って無かった
一番遅いのがウインディ(S136)なんてパーティもあって昔はスピード重視だったんだなぁと思う
今はそういうタイプのパーティを63で扱うなんてもうね(ry
33ならそういうパーティあ使えるけど昔と比べると下手になったなぁと

んで今の対戦論にあって、昔の対戦論にあったこと

・調整とかうざってぇ!それより経験積めよ経験!!経験が大事なんだ!

ってあるんですよねwww
今はかなり調整したポケモン使ってますが調整うざってぇ!と言うのは変わりません
でも経験が大事だとはもう思わなくなりましたね
数千戦対戦をこなして、読みとか選出とかの考えもできるようになって
経験を自分自身で意識する必要が無くなったのかなーwwと少し喜ばしく思ったり

経験をある程度詰んでしまうと底からの読みってのはもう殆ど運になってしまう
相手が交換してくると言うことを前提に立ちまわってしまう
そういうのはあんまりよくないのかもしれないけれど
昔はこういう立ち回りを目指してたんだから昔の自分が見たら褒めてくれるんじゃないかなww
ずっと目指してた8割勝率は77%で頭打ちしてもう無理そうですが
第五世代に完全に代わってしまうまでに8割目指したいなーwwww










スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<配布3犬についてのこと | ホーム | 久々にブログじゅんかいしてたら>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。