喰い断Ⅸさんのポケモン生活

熊本オフとかにでてる無名雑魚です。ニコニコ生放送やってたりします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

【ダブルバトル】鉢巻恩返しメタグロス構築のこと

クレセグロスが「神秘&電磁→威張」という流れが必要なのが どう見ても勝率を落す
僕はそう考えました この流れを起動するまでにクレセリアやメタグロスが急所を喰らったり
麻痺を入れられて、痺れてもだめ、吹雪で凍るのも、岩雪崩で怯むのもダメ
コンボを起動した後に、コメットが外れるのもダメ

これがどうしても気に食いませんでした
ですからこそ、1ターン目からコンボを起動させずに超火力を降臨させることを目的としています
その結果として 鉢巻メタグロスと 眼鏡クレセリア というものの同時採用、からスタートすることになりました
そして、この2匹が軸としてなりえない以上、周りのポケモンもサポートで固める というよりは
超火力で潰していくほうがテーマに沿っていると考えたので このテーマに沿って構築しました


メタグロス@拘り鉢巻
コメットパンチ/アームハンマー/恩返し/バレットパンチ

クレセリア@拘り眼鏡
サイコショック/草結び/れいとうビーム/めざめるパワー炎


コメットパンチは鉢巻でラティオスを強烈な力で制限しクレセリアも同時に処理します
このコメットパンチはラティオス以下の耐久のポケモンを1発で
中途半端な耐久の物をローブのジュエルマッパ、マンダの2発目流星
高耐久の物をコメット2発、ロトムのジュエルかみなりと合わせた処理というのを状況によって打ち分けます

アームハンマーは雨パのナットレイに対して動かしていくためのウェポンです
この技はナットレイに対する専用であるという以外の意図はあまりありません
一応ハッサムは2発ですが、鉢巻コメットでも3発で処理できます

バレットパンチは終盤強烈なウェポンとして動かします
この鉢巻バレットはマンダの流星とあわせたりもします

そして各所で大反響だった恩返しは
眼鏡クレセと鉢巻グロスに関係しています
雨パに対してはクレセリアで麻痺をまいてー という立ち回りをすれば本来クレセグロスは戦えるのですが
僕のパーティの場合、その立ち回りが出来ません
グロスが守れないので凄い勢いで消耗していきますし、後述するロトムもHCぶっぱなので繰り出しは流石にできません
辛うじてバンギラスが繰り出せますが、濁流+熱湯でグロスを処理しようとされた場合
バンギラスは一瞬でその機能を失います
ですから、雨パに対して居座る必要性があり、雨パが「ラティ」を採用していたとしても
ラティオス、ロトム、ニョロトノ、キングドラ、サンダー といった雨パの高火力をまとめて殴る必要性があったわけです
鉢巻なので当然1つの技で そこで候補に挙がったのが恩返しでした
鉢巻恩返しならばコメットパンチと同じ火力で 半減無くこいつらに一貫するということです
また、クレセグロスのクレセリアは可能な限り早く落ちたほうがよいポケモンですが
このパーティのクレセリアは何度も出しなおしたりしながら眼鏡で崩すので 引かせることも非常に用意です
雨パ相手にクレセリアを引かせてバンギを出し バンギグロスの並びから制圧に入る という芸当もできるようになっています


クレセリアのサイコショックは格闘やモロバレルに対する遂行技
草結びはバンギラスやトリトドンに対する保険
れいとうビームはドラゴン全般、無効化されない攻撃
めざ炎は鋼に対する安定択として採用されています
このクレセリアは終盤から出していって 圧倒的高耐久からの絶望的な制圧力を発揮します
クレセグロスという形が見えているのもあり、相手はクレセリアにトリックや挑発をしてきたり
神秘の守りを貼ってきますが そういう相手に対しても1ターンのラグを発生させることが出来ます

相手の目線からすると1ターンは余裕があると思っていたら一瞬で場を制圧される、ということになるので
初手に限る情報アドの量は圧倒的であるといえると思います




ボーマンダ@こだわりスカーフ
りゅうせいぐん/だいもんじ/ハイドロポンプ/りゅうのはどう

バンギラス@悪のジュエル
かみくだく/いわなだれ/でんじは/まもる


ボーマンダさんは流星群で初手から出して制圧にかかったり
威嚇でグロスを守ったり、シャンデラを叩き潰したりとなんだかんだで八面六臂の活躍をしています
重要な局面での行動試行回数が非常に多いので その分よく技を外しますが
それに見合った仕事はしてくれているので放送中ネタにしたりtwitterでディスすることはあっても
別にこいつを本気で解雇しようと思ったことや、信頼を損ねたりすることはありません
流星群メインではなくりゅうのはどう軸でいく立ち回りは何度考えても成功しませんし・・・

ラティオスを上から縛る流星群
フロストロトムを1発で落したりメタグロスに対して打点優先したりとその仕事は多岐にわたります
ハイドロポンプはシャンデラに対する打点優先だったり、ヒードランも殴りにいく重要な技です

バンギラスは下からですが同様にシャンデラやラティオスを潰します
一応気休め程度に電磁を入れてあるので、これでロトムやクレセリア、メタグロスを動かしやすくする機能もあります
基本的にはシャンデラや霰に出していくことになります



ロトム水@電ジュエル
かみなり/10マンボルト/ハイドロポンプ/守る

ローブシン@格ジュエル
ドレインパンチ/ストーンエッジ/マッハパンチ/守る


ロトム水は雨パ
ローブシンは砂と霰に出していくことになります

ロトム水の電気ジュエルは多くのポケモンを火力で貫通するために採用してある技です
ハイドロポンプはロトムやバンギラスへの打点です

ローブシンはジュエルマッパでスカバンを即死させたり
ジュエルマッパ+グロスの鉢巻バレットでサザンを潰したりと先制技が軸の立ち回りとなります
ジュエルドレパンでヨプ貫通だったり、ロトムを大きく削ったりと仕事も多いですが……

エッジはシャンデラに対する速度意識です
まぁとりあえずこんな感じ
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<【シングルバトル】役割集中パーティのこと ver1.1 最新版 | ホーム | 【ダブルバトル】第十九回がにゅオフベスト4祝勝会会場! カバドリマンダ! カバクレセマンダ!>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。